30歳の成人式in神戸 開催レポートvol.3

30歳の成人式in神戸では、参加者のみなさまに地元神戸のことを改めて考えてもらいたいという思いがありました。
そこで企画の1つとしてこれからの神戸を考えるワークショップを行いました。
第一問は私と神戸の思い出。
生まれや育ちが神戸の人もいれば、就職して神戸に来た人もいる中で、それぞれの人の神戸との関わりを共有しました。

第二問は「あなたが周りの人や神戸のために今後していきたいことは何ですか?」
20歳の成人式から10年。当時は学生だった人も社会人となって活躍していたり、家庭に入っていたり様々な人生を送っていると思います。

このワークショップを通して、そうした経験を少しでも神戸が今後もすばらしい地元であるために使ってもらえたらと思います。
(当日参加していない人も、考えて行動してもらえたなら嬉しく思います。)

このワークショップでは司会の柴田さんにも参加いただき、みなさん楽しく、でも真剣に対話していました。
ワークショップのまとめとして「明日から私は○○をします」という形で参加者のみなさまに宣言していただき、代表でKiss FM KOBEでDJをされている林智美さんにコメントをいただきました。

せっかくなので、ここで宣言の一部を紹介します。

実行委員一同、宣言した内容を実行いただいて、神戸がよりよい街になっていくことを願っています。

○もっと神戸をPRします
○神戸の勉強をします
○勝手に神戸PR大使に就任します!
○スイーツ、パンをもっと広めます
○建設業を通してデザインシティを創る活動に貢献します
○子供の発達や情緒の成長をサポートする仕事を頑張ります
○東京で神戸のファンを作ります
○地元の商店街で買い物をします

2 3 4